留学経験者コメント

新入生の皆様へ⑧ 留学経験者 #51持田靖也

新入生の皆、入学おめでとうございます!
新4年生の持田靖也と申します。私は2017年の9月よりアメリカに約1年間留学していましたので、ラクロス部での「留学」について書かせていただきます。
ラクロス部の魅力を何とかして伝えたいとの思いで書いています!是非気になった方は実際に部の練習に足を運んだり、部員に話を聞くなどして頂けると嬉しいです!

現代社会において、もはや英語は必須と言っても過言ではありません。皆さんの中にも留学を大学生の内にしたいと考えていらっしゃる方は多いのではないですか?
しかしながら体育会系は留学を認められていないことが多く、どうしても体育会に入りたい私にとっては大きな問題点でした。
数多ある中、留学する選手を寛容に受け入れ、かつ日本一を目指せる最強の環境にあるのが我が部、ラクロス部です。
ラクロスはアメリカ発祥のスポーツである為、留学は英語だけではなく本場の技術を肌で感じる事にも繋がります!

実際に私の経験をお話しさせて頂きます。
私はサンフランシスコに留学をし、現地でラクロスチームに入り1年間プレーしました。ラクロス元日本代表の方とチームメイトになったり、日本では考えられないくらい上手い人達と試合をし、色んな経験を積みラクロスのスキルアップをすることができました。英語も日常会話レベルは苦にならないくらい上達し、まさに一石二鳥の経験でした

留学当初全く英語ができなく、プレー中も巨大なアメリカ人に吹っ飛ばされたりしつつも、自分の能力を発揮し段々とその巨大なアメリカ人達に認められていく。"Good job, dude." チームメイトから掛けられるこの言葉が嬉しくてたまらなかった。そんなチャレンジングな環境、ワクワクしませんか?


将来世界に股をかけて活躍するカッコいい大人になるための基盤を築き、アツい仲間達と日々日本一を目指す厳しくも充実した環境が我が部にはある。

一緒に日本一を、目指そうじゃないか

部にて、待ってます。