Blog

ブログ更新情報


2017

【海外遠征2】

こんにちは!4年MGの石橋萌です。


前回に引き続き、アメリカ遠征のレポートをさせて頂きます!


2日目の午後は、Hofstra大学と対戦しました。

Hofstra大学と慶應は以前から交流があり、慶應の選手がHofstra大学の選手のホームステイ受け入れを行ったり、日本国内で試合を行ったりしたこともありました。

また、現在Hofstra大学に留学をしている3年生の後輩、渡辺将弘と合流し、学内施設見学の際に通訳などをしてもらいました!

久しぶりに会うことができ、嬉しかったです。



試合は小雨の中行われ、結果は3-24となりました。

アメリカの選手の強さを改めて実感しました。

Hofstra大学のスタジアムはとても規模が大きく、素敵なところでした!



3日目の朝はおにぎり作りから始まりました。

選手たちが試合前のバスの中でエネルギーをつけられるよう、昨年度からマネージャーがおにぎりを手作りしています!

おにぎりを毎回70個も作るのは初めてのことで、とても大変でした…



それからバスに乗って2時間後、Villanova大学に到着しました。

Villanova大学のBookstoreでは、大学のロゴが入ったグッズを多く販売しており、部員みんな沢山お土産を買っていました!


試合結果は1-18となり、またもや点差はついてしまいましたが、今回の試合も選手にとって良い経験になったと思います。



試合後は相手校の選手との交流として、テールゲートが行われました。

Villanova大学には日本人の教師の方もいて、その方がお寿司を持ってきて下さっていました。選手の保護者の方々もカップケーキやサンドイッチを沢山用意してくれていました。

皆Villanova大学の選手とお話をしたり、写真を撮ったり、交流の時間を楽しんでいました。



4日目は皆が楽しみにしていたARMY(United States Military Academy)との試合でした!


キャンパス内はとても規模が広く、すてきな景観が広がっていました。

迷彩柄の制服を着た生徒がキャンパス内を多く歩いていて、とても新鮮でした。

ARMYには日本人の自衛隊の方がいて、その方とラクロス部のキャプテンの方がキャンパスの案内をして下さりました。

お昼の時間には、ARMYの生徒が使っている大食堂で、ラクロス部員とともにランチをとりました。

生徒の数がとても多く、圧巻でした!


試合では、初めはARMYラクロスに圧倒されますが、慶應側も調子が良く、5点を決めることが出来ました!

試合後には、lunchで仲良くなった人と交流している部員の姿が多く見られました。



残るは1試合。Fairfield大学との試合です!

最後まで頑張りますので、応援宜しくお願い致します!


WRITER:石橋萌
コメント
名前

内容