塾高出身者コメント

新入生の皆様へ ⑦塾高ラクロス出身 #1江原健

新入生の皆様、御入学おめでとうございます。

新2年生の江原と申します。自分からは慶應ラクロスの魅力について話したいと思います。


ラクロスは「地上最速の格闘球技」とも言われるほどコンタクトが激しく、スピード感のある非常にエキサイティングなスポーツです。


また、高校で部活を設けている学校が少ないため、ほとんどの人が大学からラクロスを始め、同じスタートラインから始まります。皆様の努力次第では日本代表になることも夢ではありません。現に、日本代表やU22日本代表で活躍してらっしゃる3.4年生の先輩方も少なくありません。


そして、非常に自主性が重視される部活で、部員主体で運営を行っていて、メニューやトレーニングなどを自分達で一から考えてやっていることも魅力の一つです。


このような環境で慶應ラクロスは日本一に向かって日々練習に励んでいます。昨シーズンは学生日本一にはなれたものの、クラブチームを倒し真の日本一を取ることは惜しくもできませんでした。この悔しさを忘れず今シーズンこそは真の日本一を目指して練習に取り組んでいきます。


その過程において、辛いことや苦しいこともあると思います。ただ慶應ラクロスを通して得られる仲間や充実感、日本一を取ったときの達成感は計り知れないものとなると約束できます。是非、自分達と一緒に日本一の組織を作り上げてみませんか?皆様が慶應ラクロスの門を叩き、共に日本一を目指せる日を心より楽しみにしています。