TR長コメント

新入生の皆様へ ④TR長 近藤美樹

新入生の皆様

ご入学おめでとうございます。

2018年度、トレーナー長を務めさせていただく近藤美樹と申します。

無限の可能性が広がる大学生活4年間の選択肢として当部に興味を持っていただけたこと、大変嬉しく思います。

このページをご覧になっている皆様は、大学生活で何かに本気で打ち込みたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。そのようにお考えの方には、強く当部をお勧めいたします。

選手、コーチ、マネージャー、トレーナー、アナライジングスタッフ等、様々な役割を担う部員が属する当部。
全員が全員「全日本選手権優勝」という目標に向かって同じベクトルで努力し続けております。選手だろうとスタッフだろうと、自分が日本一という目標に貢献するために何をすべきか、必死に考え主体的に活動しています。

その中でもトレーナー組織は、選手の傷害予防、リハビリ管理、栄養管理、トレーニング指導、といった選手の身体に関わる全てのことに対して、考え行動する使命を持っています。
選手のサポートに留まらず、選手を強くするために足りないもの、必要だと思ったことは、学年関わらず提案し実行していくことができます。
実例として食事報告制度というのも、昨年度トレーナーが発案、実現した制度です。

具体的な仕事内容について詳しく知りたいと思われる方は是非一度グラウンドに見学にいらしてください。

共に日本一を目指す熱意ある仲間をお待ちしております。

そして、皆様の一度しかない大学生活4年間が、充実した素敵な時間となるよう心から願っております。