Blog

ブログ更新情報


平素よりお世話になっております。本年度慶應義塾大学ラクロス部男子主将を務めます、浅岡大地と申します。私がラクロス早慶戦を初めて見てからもう8年が経ちます。明日が自分の学生ラクロス最後の早慶戦だと考えると感慨深いものです。私がラクロス部に入部してからの早慶戦で、勝利、引き分け、敗北、全てを経験しました。9年前、11-4で早稲田に勝って以来、我々は圧勝していない現実があります。今年こそは全部員一丸となり...
続きを読む≫
2018年5月19日


平素より大変お世話になっております。今年度副将を務めます、杉本健と申します。今回はいよいよ2日後に迫った早慶戦に向けてということで、想いを綴りたいと思います。私が今年の、学生最後の早慶戦にかける想い、それは「感謝と体現」です。まずは「感謝」について。私は1年次よりベンチに入って早慶戦というものを経験し、この3年間勝利も敗北も引き分けも経験しました。いづれの試合も他の試合にはない、独特の雰囲気・緊張...
続きを読む≫
2018年5月18日


当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。2018年度慶應義塾體育會ラクロス部男子副将の一瀬拓也です。今回のお題は「早慶戦への想い」です。早慶という言葉を聞くと、絶対に負けられないライバルというイメージを持つ人もいるかと思います。我々、慶應ラクロス部にとっては、日吉陸上競技場というホームグラウンドで、6000人以上のお客さまの大歓声を受けてプレーするという晴れ舞台かもしれません。しかし、私にと...
続きを読む≫
2018年5月17日


こんばんは!4年TR近藤美樹です。いよいよ今週末に迫った早慶戦。ラクロスをしていた兄の影響もあり、大学入学以前から、その年の学生ラクロス界における早慶戦の重要性は、おぼろげながら肌で感じてきました。そして今回、最高学年としてその舞台に立つことに少なからずプレッシャーを感じています。というのも、この早慶戦にはあまりにも多くの想いが詰まっているからです。これまで慶應ラクロスだけではなく、ラクロスという...
続きを読む≫
2018年5月15日


こんばんは!4年MGの中村文です。今回は早慶戦への想いということですが、ただただ今年が私にとって最後の早慶戦だということが信じられません。思い返してみると、早慶戦はずっと憧れの舞台でした。1年生の時、先輩方の顔も名前も、ラクロスのルールすらもよく分かっていないながら、初めてみるラクロス競技のかっこよさに魅了されたこと。2年生の時の、ラスト10秒の逆転ゴール、会場全体に響き渡る若き血。3年生の時、初めて...
続きを読む≫
2018年5月14日