Blog

ブログ更新情報


2017

【日記リレー 4年竹内豪】

今年は、海外遠征中ずっとヘッドコーチと勘違いされていた優秀な理工学部生、偏頭痛持ちソネジョシンから回ってきました、竹内豪です。僕も大概偏頭痛持ちですが、痛くても部活は休みませんでした。


この日記が流れる頃にはテストの結果が気になってそわそわしているはずです。懸命に努力しましたがダメな時はダメです。取り返しはつきません。そっとしておいてください。


さて本題に入ります。


僕は開幕戦の敗北後、HCの橋本さんから言われた


「言い訳なんて一つもないって言い切れるチームが一番強いチームだと思う。」


という一言を心に留め、

常に自分に問うようにしています。


本当に今の選択が最善であり、他にはなかったのか?


どんなプレーを選ぶのか、練習でも試合でもラクロスをやる以上は決断の連続です。ミスするのは単に実力がないからですが、完璧な人間などいないのでミスは仕方ないものだと捉えています。それでも「油断してたから」、「意識してなかったから」、「次はできます」は負けてからじゃ遅い。結局、なるべくしてなるような決断を下してしまったに他ならないです。


そんな決断をしているようじゃ絶対に勝てない。上手くもならない。


四年前、僕はラクロス部に入ることを決め、ここで日本代表を目指すことを決め、その前に慶應ラクロスを代表するプレーヤーになることを決め、そのために自分の時間全てを投げ打ってラクロスに没頭することを決め、トップチームに上がるためにもっとひたすら努力することを決め、様々な決断を経て、今こうして4回目の日記リレーを書くに至ります。


時には正しい選択ができても、たとえ間違った選択をしてしまっても自分自身が決めたんだから仕方ないと割り切る。たとえ親に迷惑をかけてしまっても。でも決めたこととその結果を後悔するんじゃなくて、もっと良い結果を得るためには次のどうしたらいいのかを考えて、行動するようにしてきました。


キャッチもできない、パスもできない、クレードルもできない、シュートも遅い、じゃあお前は一体なにができるんだ、ラクロスなんか向いてないだろって自分でも思ってたし、まあ原ちゃんあたりには特に思われてただろうな。そんな自分でもトップチームに食い込めたし、今では活躍してるかはさておき試合にまで出れるようになりました。たくさんの先輩方や同期の存在のおかげだと思ってます。


ただ、全ては自分の決断があってこそだからです。過去の自分がたくさんの挫折を乗り越えて今日まで導いてきてくれたことに感謝しています。努力が報われるのはあくまで自分自身であって、報われるためには相応の努力が必要で、そのためには限りなく正しい決断をし続けないといけない。


要は全部、自分のため。


誰にでもチャンスはあります。でも終わってしまったら取り返しがつかなくなります。たったの四年間にどれだけガチになって詰め込めるかが勝負です。


最後の最後に言い訳なんかしてる自分はダサいし、想像したくもありません。


今シーズン、残された時間は僅かしかない。でもまだ時間はある。ここからの決断次第では結果は変わってしまうし、変えることもできます。


僕はこのチームが大好きです。

何がなんでも同期と僕たちについてきてくれた後輩達と必ず日本一を獲りたい。


えーとや石田みたいに会場を沸かせる激しいプレーができるわけでもなく、細川みたいに肩書きと発信力があるわけでもなく、原みたいに技術と頭脳を兼ね備えてるわけでもない。


バカみたいに走ります。最後までボールを追ってオフェンスに繋げます。

残り2戦、自分の決断が正しかったと証明するために4年間積み重ねてきたものをプレーで魅せます。


もう2度と負けた悔しさを味わいたくない。

江戸陸で若き血を歌うために突き進もう。



最後に


僕にはこのチームで一人めちゃくちゃ感謝している人間がいます。それは主将の井上裕太です。ただし、こいつは正真正銘のクズです。日々、接していると滲み出てきます。FIFAは弩下手くそだし、四六時中バカにしてくるし。最低です。そんなやつでもラクロスにおいては努力も技術もIQも、どれをとってもこの部活で一番です。いや、結局なんでも一番です。すごいやつです。いつも刺激をもらってばかりで、こいつがいなかったらここまでラクロスを好きにならなかったし、のめり込むこともなかったと言っても過言ではないでしょう。


こんな主将だからこそ絶対に一番の強いチームの主将にしてやりたい。


こんなに持ち上げるとすぐ調子に乗るのでここら辺で終わりにします。

ここまでお読みいただきありがとうございました。


次の走者は、疫病神に取り憑かれ、年がら年中不幸を呼び込むタナカジャッキーです。彼を被写体にすると携帯が壊れるそうです。呪われてます。お祓いまだなの?もうすぐ2017年終わるよ?それでは顔を渡します。



WRITER:竹内豪
コメント
名前

内容