Blog

ブログ更新情報


2018

【新一年生】

初めまして。

1年MGとして入部しました、井谷桂奈子です。


早慶戦が終わり、仕事の引き継ぎも行われました。本格的に1年生の仕事が始動した今、身の引き締まる思いです。


さて、今回は先日行われた学年ミーティングについてお話ししたいと思います。


普段の学年ミーティングでは、同学年のみでの話し合いが主ですが、先日は特別に、4年の田村睦さんと佐々木拓実さんにお越し頂き、目標の立て方を中心として様々なお話をして頂きました。 


お二人共、体育会本部の一員としてLEAP局の学生講師をなさっている方です。


LEAPとは、“Leadership Education Athlete Program”の略称で、慶應義塾体育会の中に存在する「知的体育会」育成の為の人材教育プログラムです。


ミーティング中、睦さんが「楽しい時間にしよう。みんな集まって。」という一言を下さったおかげで、とても良い雰囲気の中で和気藹々と話し合う貴重な機会となりました。


"スタメンになりたい、○○先輩のようになりたい"という各自の考える理想像に近づく為にそこから逆算をし、普段の生活の中で判断をする際には理想像により近づく方を選択する、といった成果を効率的に達成できる方法を教えて頂きました。


また実際に各自で目標を設定し、どのような時にそれを達成できたといえるのかを考えてリストを作りました。


入部してまもない1年生にとって、当部の悲願である"日本一"について考えることは難しいことではありましたが、今回のセッションを受けた事で、"日本一"についても同様に逆算して考える方法を使うことができました。


これからの練習では、それぞれが意味を感じながら練習に取り組めることと思います。



最後に、お忙しい中いらしてくださった睦さんと拓実さんに深く感謝申し上げます。


少しでも先輩方に近づけるよう、1年生41名で協力して頑張りますので、応援のほど宜しくお願い致します!


コメント
名前

内容